スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビマ講師同期会

今日は2回目の同期会でした!
といっても3人なのですが(笑)

私以外の二人は、まだ幼い子供を育てながらの
講師活動で、本当にすごいなぁ~と思います。
私も次女は幼いですが、
ある意味上の子で色々経験しているので♪
二人とも他のママたちや子供たちの
お役に立ちたいという気持ちがとても感じられて
同じ講師としてとても尊敬します。
人それぞれのカラーがあって
私たち3人も同じベビマの講師ですが
カラーは全く違います。
Yちゃんは、ベビマと英語を融合させていて、
他にも手作りがとても上手だったりヨガもできたり。
Tちゃんは、ベビマ以外にも手作りのショップや
布ナプの会など趣味や興味が多岐に渡っています。
みんな頑張っているなぁ~と
親戚のおばちゃんみたいに思いながら、
元気を貰っています(笑)
同じものを目指している仲間が居るって
本当に素晴らしいと思います。
お互いにプラスな影響を与えあえる友。
子供たちに本当にそういう友達を作ってほしいと思います。
まずは、親が友達といるモデルを示さないと
子供は体得しません。
私は、子供には助け合える人間になってほしいので
近所の友達、たくさんの人の好意に甘えてます(笑)
本当にささいな、卵を1個ちょうだいとか
おかずいっぱい出来たからあげる♪とか。。。
そういうところをまずは子供に見せるのです。
たまごを買い忘れたことももちろん伝えます。
どじだねぇ~と言いながら、
○○さんに玉子もらって来て♪と頼むのです(笑)
そして、こちらが甘えるので
相手も遠慮なく、小麦粉200gちょうだいなんて来るのです(笑)
これがお互い様というもの。
他人に甘えてほしかったら、まずは自分から甘える。
他人に優しくしてほしかったら、まずは自分が他人へ優しくする。
子供に前を向いて歩いてほしいなら、まずは自分が前を向いて歩く。
人生は受け身ではありません。常に一歩踏み出すのは自分なのです。
自分がしてほしいことを相手にする。
それは親子でも同じこと。
子供に思いやりの心を持ってほしいなら
まずは親が子供に思いやりを持って接することです。

そんな私の背中を見て育ったうちの子供たちは
忘れ物をすると何気に男の子にでも借りているようで
もちろん誰かが忘れ物をすると自分が貸しているようです。
忘れ物をしても、他人に甘えられずに一人で落ち込む子供より
素直に他人に甘えて借りることができる子供の方が
よっぽど人生を前向きに歩いていけるような気がしませんか?
どうぞ、まずは親自身が他人に甘えるところを子供に見せてください。
他人に助けられた分、その助けてくれた人以外でも
恩は返していけばいいのです。
それが人の世が繋がっていくということではないでしょうか。

縁があって、一緒に資格を取った友達を
ずっと大切にしていきたいと思います♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きゅ~ぴ~ちゃん

Author:きゅ~ぴ~ちゃん
平成25年に、埼玉県越谷市へ引っ越しました!
去年まで、名古屋市守山児童館で、わらべ歌&キッズマッサージ、プレママ講座を担当 女の子2児のママ たくさん子育てに悩んできました。でもそんな中でたくさんのものも学びました。ぜひ育児中のママに伝えたいことがあります。それは「笑顔の大切さ」一緒に、楽しい育児をしてみませんか?
イオンせんげん台店近くで、自宅教室を開催!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
IP Address "Host Name" "Access Time" "Access URL" "HTTP Referer" User Agent
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。