スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口出しはちょっと考えて。

今日はお友達の家でランチをご馳走になりました~


食にこだわっているお友達なので、とってもおいしくて


デザートまであり、大満足でした~


来週水曜日に、お友達が食育についてのセミナーを


するそうで、お誘いを受けたので行ってきます音譜


一歩外に出ると、本当に色々な分野で頑張っている方が


いますねぇ~ 


そういう何かを成し遂げようとする原動力、意欲とは


どうやって育つのかがとても気になって


そういう方の幼少期の話などを聞くのが好きです。


意欲、原動力がある方は、やはり幼いころから


自分で決めて、自分で行動していた方が多いですね。


親から指図されることは少なかったと言われます。


私たちは子育ての中で本当に多くの指図をしています。


それは無意識にしていることが多いのです。


幼少のころから、出来るだけ自分で考えて


出来るだけ自分で選択し、出来るだけ自分で実行させましょう。


失敗を繰り返しながら、成功体験を積む。


これが人生の上で、大きな土台となっていきます。


例えば、熱いコンクリートのところで、子供が靴を脱ごうとします。


そこで、親は「熱いから靴を脱ぐと痛いよ」と先に言ってしまうのです。


そうすると、子供は自分で考えることなくその言葉に従ってしまう。


この一連の中で、子供の脳はどれだけ育成されるでしょう?


もしも、子供が靴を脱ぐということを何も言わず見守ったらどうなるでしょう?


子供が熱いアスファルトの上で、足をつけたら痛いということを


経験します。そして、覚えるのです。この場所で靴を脱いで


裸足になると足が痛い。


次回同じような場所で靴を脱ぎたくなっても


考えるでしょう・・・あの時痛かったけど、ここはどうかな?


やってみて冷たかったら、なぜここは冷たいかを考える。


そして熱いところと冷たいところをどう見分けるか考えるのです。


ただ、子供の行動に対して、何も言わず見守っただけで


これだけの脳の動きがあるのです。


子供の行動一つ一つが勉強です。


前もって危険を教えていては、


何が危険で、何が安全なのか判断するセンサーが育ちません。


そして脳も育たないのですね。


どうぞ、失敗を予測できても見守ってください。


それがその子の脳の、人生経験のためなのです。


命にかかわることはもちろん、ちゃんと教えなければなりません。


火などは、少し触らせて体感させる。


たきびの近くに行って、身の危険を体感させる。


車の飛び出しは、繰り返し教え、確認が出来たときに褒める。


物事によって接し方は違いますが、


それは臨機応変にニコニコ




幼少期は、人生体験の宝庫です。


たくさんのチャンスを見つけて生かして下さい。


きっとそんな目で見ていると面白いですよにひひ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きゅ~ぴ~ちゃん

Author:きゅ~ぴ~ちゃん
平成25年に、埼玉県越谷市へ引っ越しました!
去年まで、名古屋市守山児童館で、わらべ歌&キッズマッサージ、プレママ講座を担当 女の子2児のママ たくさん子育てに悩んできました。でもそんな中でたくさんのものも学びました。ぜひ育児中のママに伝えたいことがあります。それは「笑顔の大切さ」一緒に、楽しい育児をしてみませんか?
イオンせんげん台店近くで、自宅教室を開催!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
IP Address "Host Name" "Access Time" "Access URL" "HTTP Referer" User Agent
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。